華麗に鮎釣り・釣行記

茨城の海でカレイ釣り・栃木の川で鮎の友釣り・etc・釣りの記事が主体です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26年9月5日那珂川鮎釣り

日時 平成26年9月5日
時間 6時~18時
場所 那珂川 黒羽地区
狙い  鮎
天候 曇り時々雨
釣果 鮎 13~22センチ 30匹
竿 シマノ スペシャルFW H2.75 9m
ライン ダイワ メタコンポ 0.05号
ハリ ダイワ スピード6.5号4本イカリ グラン914Z7号3本イカリ他
  
9月になってやっと仕事に余裕が出来ました。本日は金曜日、念願の平日釣行です。サラ場の入れ掛かりを夢見てやってきました。

数日前から何処が釣れているか色々と調べてました。どうも今の那珂川は上流部が釣れているらしい。特に最近一本松ですごい数を釣った人がいるらしいという情報を聞いたので、黒羽周辺へやってきました。

1.まずは寒井へ。
寒井に関して情報はありませんでした。ただし周辺部では好調のようだし、人の噂に上がっていないほうがかえって穴場かも?という私の天の邪鬼な性格からここにしました。狙いは昔からの橋の下流です。朝6時川に到着、一番乗りでした。私が釣り始めてすぐに2名が入ってきました。二人とも私より下流の新しい橋に真っ直ぐに入ったようです。下のポイントは7時過ぎからポツポツ釣れているようです。私は16センチ位のを一匹、同サイズを一匹バラシ、なかなか掛りません。ポイント間違いか?しばらく粘ってみたものの後が続きません。8時過ぎにあきらめて場所移動を決断しました。

2.町裏へ
次のポイントは、マスターズやジャパンカップで下見をしていた町裏としました。理由は①アミが入らないから。②下見ではかなり魚影の濃いポイントだった。③釣れるポイントを知っていた。からです。
9時過ぎ那珂橋の下へ着いて川を見ると、平日にも関わらず結構な釣り人の数でした。せっかく休んだのに休日と変わらないようです。川を見渡すと湯坂川合流点のポイントが空いていたのでまっすぐに其処へ。初期には合流下のチャラ瀬で数が出たポイントなのですが今日は小型が一匹だけ。やむなく流芯の瀬を2号オモリをかまして引くとすぐにアタリ、上がってきたのは15㎝ほどの小型の鮎。小型でも釣れれば嬉しい、すぐにオトリにして入れるとすぐにアタリ、やはり15㎝ほどの鮎ですが時速10匹位で掛りましたサイズは13~18㎝でした。しばらく夢中で釣っていて11時頃、気が付くと食事のためか他の釣り人が次々にあがって行くようです。見るとホテル前のポイントが空いたようです、ちょうど釣れなくなってきたので移動しました。最初はポツポツでしたが探りながら釣っていると入れ掛かりポイントを発見しました。こちらはサイズが大きく15~20㎝アベレージサイズ17センチ位でした12時過ぎまで3時間ほどで二か所で20匹ちょうどの釣果でした。

3.三滝へ
昼食をとった後もう少し大きい鮎の入れ掛かりを目指して移動しました。
ここも寒井同様情報はありませんでした。ここを選んだ理由は寒井同様大穴狙いです。ポイントに着くと釣り人は少ないようです見える範囲に5~6人、車も5~6台、地元の人かな?しばらく釣っているのを見てましたが釣ったのを目撃できませんでした。時間はもう2時過ぎ、あまり時間も無いしえいやっと入ってみました。オトリは小型ながら充分あるし、目ぼしいポイントをざっと釣ってみました。1時間強釣って3匹、型も16㎝位でした。

4.一本松へ
事前に仕入れた情報ではここがよさそうだったのですが、町裏を出てポイントを物色して遠くからこのポイントを見たとき満員御礼に見えたので、外して三滝へ行ってしまったのでした。三滝でいい目を見れなかったので最後の頼みの綱です。3時30分過ぎにポイントに着いて川に入ると、周りの人たちが次々に釣りあげています!かなりいいペース!しかも型がいい!ここが正解だったのかー?
逸る心を押さえて竿を出しました、すぐ掛るはず、入れ掛かりだー!!。でも現実は甘くない。なかなか掛りませんでした。オトリをとっかえひっかえ、あっちへ行ったりこっちへ行ったり、引き方が悪いのか?オトリが弱いのか?焦れば焦るほど掛りません。最初の一匹が掛るまで一時間弱かかってしまいました。でも型は良い、22センチ本日の最大魚でした。夕方まで粘ってなんとか6匹を追加し納竿としました。

5.最後に
久しぶりの平日釣行で浮かれすぎていたようです。そうそう簡単に入れ掛かりポイントにあたるものではないようです。もっとじっくりと粘ったほうが良かったのかも知れません。それでも小型ながら入れ掛りも味わえたし、いろいろ勉強になりました。

DSC01623.jpg
寒井右岸側から下流を望む。新しい橋より下流が本命だったのか?

DSC01624.jpg
寒井右岸側から上流を望む。

DSC01625.jpg
朝一に入ったポイント。釣れそうなんだけど...

DSC01627.jpg
黒羽町裏。

DSC01629.jpg
右岸側から下流を望む。平日なのに釣り人多し。

DSC01631.jpg
12時過ぎ昼食前の釣果。これでも23匹います。

DSC01632.jpg
写りが悪いのでもう一枚。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。